誠の心を持って拳の道を歩む・・・

誠拳会ブログ 会員のみなさまにホットな情報をお伝えします

今年も長野県の強化練習が新メンバーでスタートしました

今年はジュニアの人数を減らし、より充実した内容で個人ごとに目が届く指導体系を目指して行っていきます

一般もジュニアもあくまで目標は、全国での入賞です!!この目標に向かってそれぞれ一年頑張ってほしいものです

整列した新たなメンバーの”まなざし”には、それを期待させる輝きであふれていましたので、我々指導陣も気を引き締めて望みたいと思います

そんな中、今年の4月1日より数年ぶりにルール改正が行われます
それに伴う説明会が、1月16日に昨年建設された日本空手道会館にて500名以上の参加の中開催されました

試合時間の変更や、得点となる技の変更等多くの改正があります
特にジュニア・カデットにおいては技のコントロールについて厳しくなることが予想されます・・

上段に対する反則の基準が明確になりましたので、今後はそれを見据えた稽古が必要になってきます

また、審判のジャッジも大きく変更がありこれが中々大変になりそうです・・
主審も副審も今までの動作と全く違うものや、主審の得点を与える権限の範囲も制限されるなど、とにかく新ルール運用開始までにマスターするのは大変なことになりそうです

今回のルール改正は、オリンピック参加を見据えたもののようですが、何れにせよ選手も審判も早い段階での理解と正確な実施が求められることになります

物事には変化、進化が付き物ですが、我々はいかに早くそれに順応し対応していくかがポイントになりますので、この機会をチャンスとし更なる飛躍の年になるよう頑張っていきましょう!!







2010/01/19 (火) 10:11 | -
trackbacks(0) | comments(0)
1